2017 10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 12

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

GTO その2

 【22//2017】

画像クリックで1920*1080くらいの画像がみれます

DSC00755.jpg
45cm四方になんとか敷き詰められる装備量。

これをこうして、こうじゃ



DSC00820.jpg
全体図ではよくわかんないので、以下詳細に

DSC00809.jpg
まずはキャノンの反動に耐えられなさそうなスタビライザー (手前)から
ジ・オーガ用スタビライザー (奥)
倍どころじゃないくらい大きくなりました。

DSC00810.jpg
試しに左右で付け替えてみるとこのザマよ。
子供用と大人用かな。

DSC00813.jpg
両側装備
もはや4足歩行かってぐらいの安定感。

DSC00815.jpg
こっちも立てられる。
ただ、せっかくの接地面積が減るので個人的におすすめできない。

DSC00823.jpg
腹部には8連装ミサイルポッド
他の装備に比べるとこじんまりした印象がね。

DSC00824.jpg
上のクリアパーツのとこをスライドすると開く。

DSC00827.jpg
ミサイル部分が前に動いてフタが開くようになってる。
しかしながらフタ自体はロックされていないので角度によっては普通に開く・・・

DSC00830.jpg
尻尾の付け根の上にエネルギータンク

DSC00838.jpg
放熱フィンが開く

DSC00828.jpg
ミサイルポッドからエネルギータンクまでを繋ぐ動力ケーブル
PKと同じで中に針金というかワイヤーが入ってる。
PKよりも短い上にパーツ自体が多いので作りやすかった(あくまでPKと比較した話)
ただ、ワイヤーの長さがギリギリなので捻ったりする遊びがなかった・・・
適当に銅線でも買ってきて差し替えるかなー。

そんなこんなで動力ケーブルの自由がきかないので一部の写真では付けてないです。

DSC00845.jpg
首とか腕が結構動くので、こんな感じで横に向けることもできる。

DSC00847.jpg
走行形態(たぶん)
尻尾と胴体の接続部がそこまで角度付けられないので、
ジェノ系みたいに一直線にはならない。
仮になったとしても撮影ブースに収まりきらないけども・・・

DSC00851.jpg
ただ立ってるだけよりもこっちの体勢の方がかっこいい。
ただし前述の通り場所をとるのと、せっかくのスタビライザーの恩恵が受けられないので
飾っておくには向かない。

DSC00855.jpg
かかとをあげることができる。
ただし、さらに接地面積が減るので(ry

DSC00900.jpg
だから収まりきらないんだってば

以上、ゴジュラス・ジ・オーガでした。
正月休み含めて1週間ぐらいかかったかな。

置く場所確保するために棚整理したりとなかなか大変だった。



おまけ

ゴジュラスキャノンセットを別途買っているのでそれも使わない手はない。

DSC00875.jpg
DSC00892.jpg
HAHAHA
こんなん反動で吹っ飛ぶわ

しかし、ウルトラザウルス・ザ・デストロイヤーは主砲の1200mmウルトラキャノンに加えて
ゴジュラスキャノン6門を副砲として装備してるからな。
本当にバケモンだ、そりゃーニクシー基地も落ちるよ。

あとはその後の暗黒大陸に向かった海戦仕様のウルトラはなんていったかな・・・
あいつは3連装のゴジュラスキャノンを3基だからな。
もう、頭おかしい。

まぁ、ウルトラの話をしたらアニメ版にさらにおかしいやつがいるんだけども・・・


DSC00867.jpg
ショックカノン両手装備はまた現実的。
ただし格闘戦はできなくなるけども、そん時は捨てるか牙でいけ。

Category: ZOIDS

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。